ゆうMUG定例会(7月)開催のお知らせ

獅子搏兎(獅子は兎を狩るにも全力を尽くす)

暑いですね。手に持ったiPhoneが発熱で熱いのかそれとも気温で温まって熱いのか考えているうちにApple Watchの日焼けが手首に残りそうな、そんな暑さです。さてローカルな話で恐縮ですが、私の会社には朝ガードマンさんが外に立っています。「日影に立つとかダメなんですか?」と聞くと「それでは警備になりません!」との返答。翌朝ガードマンさんはガラス張りの入り口の内側から、ガラス越しに警備をしていました。「昨日と違うじゃないか」と言うと「お早うございます!」と言って逃げられました。カッコいいのは1日だけでしたが、日影に変わって良かったです。改めまして…表題ですが、「ししはくと」と読みます。カッコ書きの方はおなじみだと思いますが、「易しい事にも油断をせず全力をあげて努力する」という意味ですね。そう今まさに、私はこの気持ちそのものです。例文に倣えば、期間の短い告知であっても、全力でお迎えを致します。皆さん、今月のゆうMUG定例会は「28日(今度の土曜日)」です。(告知遅っ!!)

定例会の日程はこちら

  • 日時 7月28日(土) 13〜17時
  • 13時〜 自由時間
  • 14時〜 幹事会
  • 15時〜 定例会
  • 場所 多摩市永山公民館 視聴覚室
  • 多摩市永山1-5 京王・小田急永山駅前

定例会の前に幹事会

ゆうMUGは半年に1回「幹事会」を行なっています。今月がその月です。定例会前に幹事会を行ないますが、幹事会には一般の会員様は参加できません。いつもと違うプログラムとなりますが、早目に来てしまった方は、是非この機会に「PLUSYU」に顔を出しては如何でしょう。圧迫感のない店内、圧迫感のない商品展示、圧迫感のない店員。アップル製品の良さを改めて感じて(買って)、定例会の時間にお戻り頂ければと思います。

前半を振り返り、後半を企画する

今月の定例会は、「前半の活動の振り返り」そして「後半何しましょう?」です。このお題に対しては、毎年闊達な意見交換が行われている事実があります。前半の振り返りについては、きちんと分析を行い、翌年の活動に反映されています。この場があるから同じイベントを連続開催できる理由の一つでしょう。そして後半の企画選び。旬の遊びを企画して楽しむ事がほとんどです。ゆうMUG会員は皆マジメでやる時はやるんです。その理由は後半何しようの話から膨らむ(いや、事前に仕込まれている)数々の話題に移りたいからです。身近にあるもの、持っているもので、違う遊びをやるのは本当に面白い。暑くて遠出が面倒な方から電気代を気にせず涼しい部屋にいたい方まで、幅広くお待ちしております。今月の告知は短くてごめんなさいぃ〜!

新入会員募集中です

ゆうMUGは楽しい時間を共有してくださる新入会員を募集しています。特に何に特化していますと語るものは無いですが、そのくらい多岐に渡り色々なことをやっています。もう流行り大好きな教えたがり屋の集まりですから、参加頂ければすぐに染まれます。外国語を学ぶためには語学留学が効率が良いと思いませんか?同じようにAppleについて知りたい、モヤモヤを解決したいならゆうMUGです。一緒にいるだけで知らず知らずのうちに知識に深みにが出てきます。この記事を読んだあなた、これはあなたの人生においてチャンスです。興味が少しでもある方は、ホームページのインフォメーションからメールをいただくか、知り合いの会員を通してお声かけください。優しいおじさんやお兄さんが待っています。(そう、御察しの通り女性が少ないです。士気を上げるため、お兄さんお姉さんもどうぞ!)

たくさんの方の参加をお待ちしています。

ゆうMUGの活動は、開催が確定したイベントについて、ホームページのイベントに掲載して行きます。詳細についても更新して行きますので、気になるものは覗いてください。よろしくお願いいたします。