ゆうMUG定例会(5月)開催のお知らせ

来年は10連休?

皆さんのお休みがカレンダー通りとすれば、GWも終盤ですね。今年のGWは計画通りに楽しむ事ができたでしょうか?多くの人が遊んでいる間にばっちり仕事をして、混雑を避けてゆっくりするんだという方もいるかと思いますが、どちらに於いてもゆっくりする時間が取れてリフレッシュできれば、また頑張れそうな気がします。さて来年のGWは国家イベントが控えています。どこかの記事で見たのですが、5月1日を国が国家行事として休日とすれば、昭和の日から憲法記念日までが連休となるため、10連休となるとか。何かを祝して休みになるのは嬉しいですが、反対にIT企業やカレンダー・手帳を作る企業、旅行会社などは、大変になるのではないでしょうか。

定例会の日程はこちら

  • 日時 5月26日(土) 13〜17時
  • 13時〜 自由時間
  • 15時〜 定例会
  • 場所 多摩市永山公民館 視聴覚室
  • 多摩市永山1-5 京王・小田急永山駅前

ゆうMUGは10年目

今、ゆうMUGは、ふたつの活動が並走しています。ひとつ目はゆうMUGのデジタル機関誌「どんまが」が作成中であり、ふたつ目は今年の7月7~8日にベルブ永山のギャラリーで行なわれる「ゆうMUG写真展」です。

地道に続く「どんまが」は20号

LR5-2179「どんまが」は今度で20号となります。んでもって「ゆうMUG発足10周年記念号」。記事の〆切は4月中旬頃でしたが・・・(あ、原稿書き切ってないや!)、このまま記念号の話をし続けると、よくない状況になりそうな気がしてきました。次の話題です。「ゆうMUG写真展」は、今正に会員の皆さんが展示する作品造りに一生懸命と思われます。カメラを買い換えて初の作品造りに燃えている方も、レンズに投資する必要性と対峙している人も、三脚を購入し新しい作品にトライする人もいます。撮影方法は勿論、カメラの種類や被写体、展示サイズまで、「ゆうMUG写真展」は見事に自由です。共通のテーマを持って展示なんてありません。最初の頃はあったのかな?ゆうMUGは、創作に対しては一般常識以外はルール無用ですが、どうにか形になっちゃうのはまとめ役のけーざいさんが凄いんだろうと思います。「どんまが」も「ゆうMUG写真展」もまとめ人はけーざいさんなので、ここは立てたいと思います。頑張れけーざいさん!

今月の定例会は

そんな訳で、5月のゆうMUGは「どんまが」と「ゆうMUG写真展」の認識合わせ二本立てで開催します。決める事を決める前に写真(展示作品)の話題に逸れたら話を元に戻すのは大変なので、集中力のある前半にさっさと決めて中味の濃い雑談に推移したいと思いますのでご協力をお願いします。そうそう、ここでちょっと来月の話ですが、6月は「AUGM東京June」が開催予定の為、定例会はありません。イベントの詳細が入りましたらサイボウズで展開します。ゆうMUGは決めたお題をちゃんとこなしますが、脱線しないことは無いです。当然Apple関連情報は会員の誰かが掴んでいます。今年のAppleはMacBook AirやSEの話しも出始めていますし、WWDCも近いですね。定例会後の飲み会も何が話題になるのでしょうか。ゆうMUGに暫く行ってないなぁと感じた会員さんがいらっしゃいましたら、是非いらしてください。

新入会員募集中です

ゆうMUGは楽しい時間を共有してくださる新入会員を募集しています。特に何に特化していますと語るものは無いですが、そのくらい多岐に渡り色々なことをやっています。もう流行り大好きな教えたがり屋の集まりですから、参加頂ければすぐに染まれます。外国語を学ぶためには語学留学が効率が良いと思いませんか?同じようにAppleについて知りたい、モヤモヤを解決したいならゆうMUGです。一緒にいるだけで知らず知らずのうちに知識に深みにが出てきます。この記事を読んだあなた、これはあなたの人生においてチャンスです。興味が少しでもある方は、ホームページのインフォメーションからメールをいただくか、知り合いの会員を通してお声かけください。優しいおじさんやお兄さんが待っています。(そう、御察しの通り女性が少ないです。士気を上げるため、お兄さんお姉さんもどうぞ!)

たくさんの方の参加をお待ちしています。

ゆうMUGの活動は、開催が確定したイベントについて、ホームページのイベントに掲載して行きます。詳細についても更新して行きますので、気になるものは覗いてください。よろしくお願いいたします。