5月度定例会が開催されました

去る2016年5月28日(土)、多摩市 永山公民館・視聴覚室にて2016年5月度のゆうMUG定例会が開催されました。

ゆうMUG看板
この看板がゆうMUGイベントの目印です
  • 日時
    • 2016年5月28日(土) 14時〜17時
  • 場所
    • 多摩市 永山公民館・視聴覚室

今回はちょっと変則的で、14時からは間近に迫った写真展のための準備ミーティング。15時から17時が通常の定例会という流れとなりました。お茶会(アプリ勉強会)の4月度補習はちょっと延期です。


写真展まであと1ヶ月

第4回目となる「ゆうMUG写真展」、今年は初めての7月開催となりました。予定が早まる分、準備が大変だなあという声は出ていましたが、予想通り(笑)気がつけばもう、わずか1ヶ月前になってしまいました。

ゆうMUG写真展ポスター
昨年の第3回はこんなポスターでした

現在、出展作品の募集中です。出展ご希望の方、あるいは興味があるという方はぜひリンク先をご覧の上、どしどしご応募ください。


謎の新製品登場

今回の定例会では久しぶりに販売代理店さんにご登壇いただき、発売前の新製品をデモして頂きました。当日はまだ秘密の製品ということで情報公開禁止だったのですが、先日いよいよ正式に発売されたということで解禁となりました。

Smart Beam Laser
これくらいの大きさのプロジェクターです

紹介されたのはタイセイテックさんが国内販売される「Smart Beam Laser」。その名前からは商品がすぐ想像できませんが、その正体は超小型・5センチ立方程度のサイコロ型プロジェクターです。小さいだけでなく、レーザー光源を利用していてピント合わせが不要という大きな特徴があります。

定例会終了後の2次会では、お借りしたSmart Beam Laserを使い、写真を居酒屋の壁に映し出してミニミニ写真展をやってみました。飲み会で写真を回し見するというのはよくある光景だと思いますが、こうして壁に映し出してみると会話の弾み方がちがいます。

とても面白い体験だった反面、それなりに操作が難しく、酔っ払いには手に余るものがあったり、価格的には(実売価格6万円程度とのこと)遊びに使うにはちょっと苦しい感じだったりする点はありましたが、小型店舗やミニイベントの演出であれば非常に面白い使い方ができるのでは? などのアイデアも出ていました。


松田先生の貴重なご講演

今回のメインイベントは、Macテクノロジー研究所の松田純一先生にご登壇いただいての講演会。事前に先生のサイトでも告知していただき、ゆうMUGイベントとしては久しぶりの超満員となりました。

講演タイトル
こんな感じで講演スタートです

講演のタイトル「Apple創業40周年/Appleを理解し未来を紐解く~Appleはどのような企業なのか?」の通り、今回はAppleの製品群ではなく「企業としてのApple」に焦点を絞ったお話となりました。

素晴らしい製品を生み出す力がありながら、企業としては大問題だらけ。過去、何度か瀕死の状態に陥ったこともあるAppleですが、ここ数年のiPhoneブーム、Jobsブーム、そして巧みな広報宣伝により企業イメージは大幅アップ。松田先生を始めとするオールドユーザー(失礼)にとってはとても違和感があるわけですが、その辺の事情(あるいは裏事情)を実例を交えながら楽しく語ってくださいました。

詳細はいろいろ差し障りもあり(笑)参加者のみに留めることにさせていただきますが、興味のある方はぜひ何かの機会に松田先生の講演会に参加されることをお勧めします。


新入会員もいっぱい

最後に、4名の新入会員さんと1名の見学者(入会検討中)からひとこと自己紹介をいただいてお開きとなりました。もともとこの辺に住んでいる方、はるばる遠方から引っ越してきた方、ばりばり働き盛りから退職後の方まで、それぞれ境遇は違いますが、何かの縁で集まった仲間としてこれから楽しく遊び、かつ学びたいと思います。


次回定例会は7月です

6月度に予定していた定例会は、写真展準備の関係で中止となりました。またお茶会(アプリ勉強会)4月の補習については現在開催検討中です。

ですので、次回の定例会は7月となります。

  • 日時
    • 2016年7月23日(土) 13時〜17時
    • 詳細は追ってお知らせします。今のところ13時からお茶会(アプリ勉強会)4月の補習、15時からは定例会(講演あり)の予定です。
  • 場所
    • 多摩市 永山公民館・視聴覚室(多摩市永山1-5)

また7月2日(土)、3日(日)には第4回写真展も開催されますので、こちらも奮ってご観覧いただければ幸いです。

それでは皆様、次回またお会いしましょう。