新年のご挨拶

あけましておめでとうございます

ゆうMUG会長 瀬尾哲也

064d541db4e139d7b813720970f1a6b0_sゆうMUG会員の皆さん、Appleファンの皆さん、あけましておめでとうございます。年越しの騒ぎも止み、静寂の中、見事な青空と輝く太陽が昇り2016年がスタートしました。非常に気持ちがいい元日です。

去年のAppleの動向は、今までと変わらずマイナーチェンジが主だろうと思っていましたが、振り返ればあらゆるものが変わってきました。特にAppleWatchとMacBookは発表時もさながら、時間が経ってからもなおその衝撃が薄れる事はありません。流石です。皆さんはどんな衝撃や感動を受けたでしょうか。

今年はゆうMUGも9年目に突入します。今年のゆうMUGの活動内容を少しお話ししましょう。

今年も発信はウェブサイトから

ゆうMUGのWPによるウェブサイトがようやく流れに乗ってきました。投稿のやり方から開示するまでのルールまで、伝え方がやっと形になってきました。今年も様々な情報発信の起点として、役立てて行きますので、是非見に来て頂きたいです。

企画を早くします

ゆうMUGは定例会をベースに活動しています。日程は決まり次第掲示していると思いますが、今までは部活動方式により内容の調整に時間を要し、調整が固まるのはギリギリでした。今年は定例会方式ですので、年間行事について固まり次第、ホ−ムページで開示し、皆さんの予定を立てやすくします。

講演を増やします

ゆうMUGの会員や会員の友人には、著名人がたくさんいます。定例会を一緒に楽しんでいるのですが、改めてそのスペシャルな部分について、講演をして欲しいとお願いし、いい返事を頂けたため、今年の活動の中で講演を実施して行きたいと思います。日程が調整でき次第オープンにして行きますので、是非とも聴きにきてください。仲間だからこそ語ってくれる知識は懇切丁寧であり、それをどれだけ吸収できるかは受け手の聴き方次第です。

写真展の開催時期を変更します

芸術の秋なので秋に開催してきたゆうMUG写真展ですが、秋は色々とありすぎて皆忙しい事から、ゆうMUGは写真展の開催時期を変更する事としました。今のところ7月開催で調整を始めています。時期的な理由で参加できなかった会員もいるかと思いますが、是非とも新規参加者が増える事を祈るばかりです。

今年は会員募集に力を入れます

ゆうMUGは、PLUSYUというショップに集まる仲間が立ち上げたUGです。故に非常にAppleに関する知識を持った方が多くいます。また会員の中で最年少の方は、中学生をやりながら会社を立ち上げて社長になってしまいました。

今ある先端技術は過去知識の蓄積であり、同じくして新たな付加価値を、全く別のものを発明できる場でもあります。新しいApple関連を軸としての趣味の時間を過ごすにあたり、この知識のオアシスに行かない理由はありません。指導者がいるといないではやはり理解の早さが違うのです。宴会のような楽しい時間もたくさんありますが、会社や学校と異なる輪に入り、ひとつの事を夢中にやる楽しさは格別です。ゆうMUGは意識しないうちに勝手に成長しています。一緒に楽しんでもらえればとても嬉しいです。

定例会会場で待っています

ついさっきまで、何を目標にどんな人生を生きようか考えていたはずなのに、気づくともう人生の後半に入っている自分に気づいたりしています。今をどう生きるかを問い続けたジョブズの気持ちがわかる気がしています。今年もゆうMUGとしての活動時間はわずかですが、思い切り楽しい時間を過ごしましょう。定例会会場で待っています。

ゆうMUG会長 瀬尾哲也