ゆうMUG写真展へのアクセス

キーワードは「西口」です

写真展が開催されるギャラリーは京王線の聖蹟桜ヶ丘駅「西口」にあります。京王線は新宿駅始発。JR東日本の新宿駅の「西口」ホーム地下から京王線改札まで直接連絡できる地下通路とつながっています。迷ったときはとにかく「西口」へ!

京王新宿駅では3番線ホームの「京王八王子」行きか「北野」行きの「特急」か「準特急」に乗って下さい。

他の選択肢はおすすめできません。
京王線は、京王八王子駅や北野駅を経由して高尾山口駅へ向かう「京王本線」と、調布駅から分岐して、永山駅を通って橋本駅まで向かう「京王相模原線」のふたつが同じ京王新宿駅のホームから発着しています。適当に乗ってしまうと、ゆうMUGの定例会でお馴染みの永山駅へ着いてしまいます。また、都営地下鉄新宿線と直通している「新線新宿駅」の路線も調布駅で乗り換えない限り永山駅へ行ってしまいますので要注意。

聖蹟桜ヶ丘駅西口改札からギャラリーへ

西口改札から出て、向かいのパン屋「Le repas(ルパ)」を確認しつつ左側の交番のある出口へ。すると通りを渡った先に「ヴィータコミューネ」の特徴的な建物のかたちが見えてきます。エレベーターでもエスカレーターでも階段を使ってでも、とにかく7階へ上がってしまえばそこは関戸公民館ギャラリーです。

関戸公民館と連絡通路

ジブリ映画『耳をすませば』のヒロインのように横断歩道を渡って1階から上がるのも良いのですが、出口を出て京王ストアの少し先にあるエスカレーターを登って2階の連絡橋を渡るルートがおすすめです。

連絡通路へ昇るエスカレーターと階段

一階からエレベーターを利用したいときは花屋を探して下さい。その隣にエレベーターホールが隠れています。

VITAコミューネ1階のエレベーター口7階に着くと確実にギャラリーがあるはずなのですが、エスカレーターに隠れてほとんど見えません(笑)エレベーターを降りたら建物の一番突き当りまでがむしゃらに突き進んで下さい。たしかにそこへギャラリーはあるはずです(苦笑)

開催予定場所の7階ギャラリー
エスカレータ7階まで登り切ったら振り向いて♪

道案内のビデオを作成してみました。お役立て下さい。

・聖蹟桜ヶ丘駅西口改札から関戸公民館ギャラリーまで

以下は小田急多摩線や京王相模原線の永山駅からバスで来場される方のために。

・小田急線永山駅改札から聖蹟桜ヶ丘駅行きバス停まで

・聖蹟桜ヶ丘駅バス降車場から関戸公民館前まで

・聖蹟桜ヶ丘駅西口改札から永山駅行きバス停まで