ゆうMUG定例会(8月)&夏祭り開催のお知らせ

8月22日は定例会&夏祭りです

来る8月22日(土)、いつものベルブ永山にて8月度定例会カレーを愛する人たちの夏祭りが開催されます。変則的な進行になりますので、参加予定の方は時間と場所に注意して来場してくださいね。

カレー部の歴史は必読です

この記事、前半は広報部長@akira_ttが担当しています。後半はちゃんてつ会長による「カレー部の歴史をふりかえる」が載っていますので、まずは当日のスケジュール確認におつきあいください。

夏祭り準備は13時から

当日は、まずカレーを愛する人たちの夏祭りの準備が始まります。ここから参加される方は、13時にベルブ永山4階・調理室に集合してください。料理の内容、量などについてすりあわせた後、分担して買い出しに向かいます。料理はできないが力自慢、あるいは買い物上手が自慢という方はぜひご参加ください。

並行して和室で定例会を行います

15時からベルブ永山4階・和室にて8月度定例会を開催しますが、夏祭り準備の打ち合わせが進んで手の空いた人は順次和室に向かい、雑談ベースのプレ定例会を行う予定です。お時間に余裕のある方は、ぜひ早めに和室においでください。予定では13時半ごろには和室を開放するつもりですが、もし閉まっていたら調理室を覗いてみてください。どちらかには必ず人がいるはずです。

内容は…

15時からの定例会本番では、11月22日(土)、23日(祝)多摩市関戸公民館ギャラリーで開催される「ゆうMUG写真展」の準備のほか、毎年秋に行われるあのイベントに向けた話し合いなどを行う予定です。

先行して行う雑談ベースのプレ定例会では、特にお題を決めずにその場のノリで進行する予定です。9月に発表されると予想される新型iPhoneや、開発が進むiOS 9 / OS X El Capitanの話題など、あるいは最近買った面白ハードの話など、何が飛び出すかはその時まで分かりません。「こんな話がしたい」「こんな話が聞きたい」という方は、ぜひプレ定例会にもご参加くださいね。

それではカレー部の歴史をどうぞ

以上、広報部長@akira_ttがお送りしました。ここからはちゃんてつ会長による「カレー部の歴史をふりかえる」をお届けします。「なぜMacのユーザーズグループが公民館で自炊しているのか???」という、多摩ニュータウン七不思議のひとつにも数えられる謎が、いま解き明かされます。


 

旧盆も過ぎたというのに日差しは手を緩める気がないようです。流石にバテてきた感が表に現れてきていませんか?

夏バテ防止にカレーを

今日はそんな方々に夏バテ解消に効きそうな夏バテ解消法をひとつご案内しましょう。それは「カレーを食べる事」です。でもなんでAppleのUGがカレーを自炊するのか?と思われる方もいるでしょうから、簡単にお話ししましょう。

発端はとあるカレーのチェーン店

ゆうMUGがお茶会講座を始めて1年を迎えた2012年2月、お茶会後の懇親会のとあるテーブルで、ココイチのカレーについて話の花が咲きました。それがお酒の勢いを借りてどんどん咲き誇り部を立ち上げようとの話にまでなりました。その翌日にサイボウズを使って「ゆうMUGカレー部(非公認)」が立ち上がりました。しかしその時「Appleがどこに関わるのかよくわからない」と、初代会長の杉山さんが公認してくれませんでした。しかし部員は日々カレーを食し、辛さのランクにチャレンジし、色々なカレー店を訪ね周り、紹介し合って交流を通し部活を楽しみました。その中で多摩市の調理施設を借りて、好みのカレーを作り食べる「合宿」を始めました。これが原点です。その後も値段が安く上がる事に味を占め、料理する人の都合が付けば調理室で自炊の宴会を行うようになりました。

実績を武器にカレー部設立へ

そして2013年1月のゆうMUG総会の後、懇親会を調理室で行いました。その際ほぼ自分の台所と化した調理室をフル活用し、美味しい料理でおもてなしをしたのがカレー部員でした。その姿を見たゆうMUGの田中顧問が、ゆうMUGの部として正式に承認してくださいました。思い出すと泣けてきます。ゆうMUGのなかで唯一規約を持つ、ハイスペックな部だったのです。

当日、会場でお会いしましょう

さて、先日のゆうMUGの発表に伴い、部の看板は外しますが、今まで同様、皆さんと一緒に買って作って食べて飲んで片付ける、そんなゆうMUGカレー部は、来週の懇親会を、脇で支え続け頑張る事と思います。そんなメンバーが混じっているゆうMUGと、一緒に楽しい時間を過ごしましょう!