ゆうMUG定例会(5月度)が開催されました

去る5月23日(土)、ゆうMUG「5月度定例会」がベルブ永山・消費生活センター講座室にて開催されました。今回の目玉は「音楽アプリ」。

講座室は3階です

ゆうMUGの本拠地とも言えるベルブ永山には多くの貸しスペースがありますが、今回の会場となった講座室や、カレー部の部活が行われている調理室は管轄が違っており、「永山公民館」ではなく「消費生活センター」の一部となっています。そのためか、今回は道に迷って会場になかなか到着できなかった参加者の方が何名かいらっしゃったようです。

場所は公民館受付の隣、ギャラリーの並びなので非常に分かりやすいのですが、他の部屋と違って3階にあるのがちょっと難しいですね。今後、講座室でのイベントに参加される方は迷わず3階においでください。


 

音楽アプリ紹介

さて定刻よりやや遅れて始まった5月度定例会、本日のメインはK-ON!部長によるiPad向け音楽アプリの紹介です。

音楽アプリ紹介
iPadで使える音楽アプリの紹介です

それでは以下、K~ON部長の一言コメント付きでアプリを紹介していきましょう。

演奏、曲作りアプリ

GarageBand(iOS版)

言わずと知れたApple社製音楽アプリ。MacOS版と違って、「Smart Keyboard」「Smart Guiter」等、誰でも楽器が弾ける気分になる機能があり、すぐに曲を演奏できます。

Musyc

このアプリは異色の音楽アプリです。お絵描き音楽アプリとでも言えるでしょうか?直線で書き込んだ図形の中を音のアイテムが跳ねる時に音が鳴ります。偶然に鳴る不思議な音楽が結構面白いんです。

Figure

このアプリも音楽的知識があまり無くても演奏が楽しめるアプリです。

ドラム、ベース、リードそれぞれのリズム、音程の範囲、音階ステップ数の3つの項目を設定(適当にいじってみればいいのです)すれば、軽快な音楽がスタートします。

楽器シミュレーションアプリ

Harp

その名の通り、ハープのシミュレーションアプリです。音色は良いですが、演奏しにくいかも。

iBone

トロンボーンのシミュレーションアプリです。音色も問題無し。サンプル曲も付いているので、お試しで演奏できます。

iGuiter

(現在、App Storeでの取り扱いはありません。)

ギターシミュレーションアプリですが、現在購入できません。

Grass Piano

(現在、App Storeでの取り扱いはありません。)

http://www.zvstore.com/ios/apps/music/glass-piano-1417.html

デザインが綺麗なガラス製ピアノのシミュレーションアプリですが、現在購入できません。

音楽お遊びアプリ

リズムシリーズ

成瀬つばさ氏による無料アプリ「リズムシリーズ」

オトツムギ

ランダムに並べられる「ドレミファソラシ」の文字を指でなぞると音が鳴ります。

リターンマークを押すとドレミの文字がランダムに変わっって行くので次々音が変わっていきます。全く音楽知識が無くても楽しめます。

ジッケンムシ

        • 「あきかん、コップ、ペットボトル、ダンボール」をたたいて遊ぶ「身近な音であそぼ!」
        • ギターのいろいろな奏法とギターソロのフレーズを組み合わせて遊ぶ「ギターであそぼ!」

の2つがあります。無料アプリでここまでやってくれれば文句無しのアプリです。

オトスケッチ

選んだアイテムを画面をタッチすることによって画面に置いて、そのアイテムが落ちて行きながら音が鳴ります。

適当にバラバラ置いて行くと、結構綺麗な音楽のようになります。面白いアプリです。

作曲アプリ

Chordana Composer

作曲してくれるアプリが600円で!

「マイク」か「画面上のキーボード」か「音符入力」のいずれかで最初の4小節を入力し、作曲ボタンを押すと、数秒で作曲してくれます。

なんと、イントロ、Aメロ、Bメロ、間奏、エンディングまで作るという凄さ。良い曲ができたら、自分が作曲したと自慢しましょう。

ポッドキャストもどうぞ

アプリ紹介の内容は「ゆうMUGポッドキャスト」でも紹介されていますので、まだお聴きでない方はぜひお試しくださいね。


 

ゆうMUGアプリ開発

ゆうMUGでは「どんぶりカルク」「どんぶりタイマー」などのアプリを公開していますが、iOSのバージョンアップに伴いいろいろな不具合が出てきており、現在改善を進めている最中です。定例会では作業の進捗状況が報告されました。

どんぶりタイマー

どんぶりタイマーは、残念ながらiOS 8.3で大きな不具合がでてしまいました。

iOS 8.3で不具合
iOS 8.3で不具合がでてしまいました

外部ディスプレイに表示されるタイマー画像が横倒しになってしまっています。定例会ではこの原因を究明し、対策する様子が報告されました。iOS 8.3で座標系の取り扱いに変更が加えられたのが不具合の原因ですが、この時期になぜ座標系が変更されたか、その理由を邪推するといろいろ楽しそうです。

Test Flight

合わせて現在進行中のβテストについて報告されました。詳細は左側の記事リンクからどうぞ。引き続き参加者を募集しています。

どんぶりカルク

どんぶりカルクで発生している最大の不具合は、消費税の変更に対応していないこと。これを直すだけなら簡単なのですが、リリースから年月が経ってしまったため4インチ画面に対応していなかったり、iPhone 6系では表示が乱れるなどのトラブルが発生しています。また、外部環境の変化により一部機能を削除する必要があることなどから、現在大幅な手直しを進めている最中です。

どんぶりカルク
どんぶりカルクの変更部分を説明しています

定例会ではロジック部分の改善点が報告されました。特筆すべきはデバッグ機能の追加で、フラグをONにしておくと内部の動作がインデントによって整理された形でコンソールに出力されます。他人が書いたプログラムを理解するのは骨が折れる作業ですが、今回の拡張によってそれが少し簡単になります。興味のある方はぜひアプリ開発チームに参加してみては。


 

その他

その他、各部活からの報告や、秋のイベントに向けた活動方針の提案などを行っているうちに時間切れとなりました。最後は、Apple Watchを買った会員からの自慢話。時計とにらめっこしながらの慌ただしい状態でしたが、共通する意見としては「電池は想像したよりずっと保つ」ということでしょうか。


 

次回は…

次回の定例会は7月25日(土)を予定しています。会場は永山公民館 和室(4階)です。13時から会長以下、運営メンバーによる「幹事会」が開催された後、15時からは通常の定例会がスタートです。内容については順次このサイトで公開していきますのでお楽しみに。


 

関連記事